Sound Box

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 サッカーのアジア・カップが開催されてますが、時間がある時はしっかりテレビで観戦してます。
 まぁ~、やっぱりハラハラするよね。

 今まで、親善試合とかだと、まぁ・・・いいか、と見なかったりしたんですけど、今回ばかりは急いで帰ったりしてみてます。
 
 だって、真剣勝負での試合を見ないと、今の日本がどうかなんてわかんないじゃない?
 親善試合だと監督が色々試したりとか、当然するから、そこで判断するのはオシムの場合は特にわからない気がしたんですよね。
 なので、本気の試合は見てます。

 で、まぁ、準決勝まできました。
 次はサウジ。
 色々、相性がいいとか、見たりしますが、はっきり言ってそんなのやってみないとわかんないよね。
 過去のデーターとかでの戦績なんて、ほとんどやくにたたないと思うんだけどね。
 なにせ、メンバーも違えば監督も違うし、やってるサッカーも当然違うしね。

 なので、楽観視はしてません。

 んで、もう片方のグループは・・・なんか、韓国があがって来そうな気がしてます。
 決勝で日本と韓国だと、又、熱い事になるかもしれないね。
スポンサーサイト
 どうも・・・台風が近づいてますが、どうでしょうか?

 俺は・・・一番やばそうな月曜に仕事が入ってます><
 そして、金曜にも入ってて、その次の週の月曜に又、あって、その週の木曜と、金曜に仕事・・・。

 いや、忙しいのはいいことなんだけど、こんなに立て込んだのは初めてで、ペース配分がわかりません^^;

 うれしい悲鳴なんだろうけど、やってる当人はドッキドキ。
 まぁ・・・うち3本は同じシリーズのボイス・オーバーですけどね。
 なんとか、乗り切って、いい仕事がしたいものですわ・・・。
 今週の月曜に、再びボイス・オーバーの仕事をしてきました。
 と、言ってもいつものではなく、別の作品。

 ものは戦争物でした。

 今回のボイス・オーバーは実際に戦争に行った人達の声です。
 なので、できるだけ想像して、感じながら喋っています。

 そのせいか、 今までそういう映画を見ていてもやっぱり、どこか他人事のように思ってましたが、今回ばかりは違いました。

 作ってるのがアメリカで、第2次世界大戦のものだったりしますから、当然日本も出てくるわけです。
 そういう、日本の話になるとやっぱり・・・ね。

 でも、今回は最後の人の台詞で、死んだ人達を思い、自分が生きている事を感謝しているといった事がありました。
 実際は自分の国の同胞を思って言っていたのかもしれませんが、ボイス・オーバーだし、真意はわからないしって事で、アメリカも、日本も、ドイツも、イギリスも・・・と、そういう国とか関係なく、全ての亡くなった方々を思って、と解釈して喋りました。

 表現がつたないので、伝わらないかもしれませんが、こういったものをやる以上、やはり反戦とまではいかないまでも、「やっぱり、戦争はだめだね」という事が伝わっていかなきゃれば、ダメなんじゃないかな・・・と、思ったので、そういう解釈にしました。

 夏になると、こういう番組は増えますが、どうか、世界がいがみ合わず、思いあって地球が回って行くといいな・・・と、思えました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。